結婚式の余興を成功させるための秘訣




ポーズ合わせゲーム

 

「ポーズ合わせゲーム」とは、ペアになり出されたお題のポーズをとります。

 

そのポーズが合っていれば正解というゲームです。

 

正解が多いペアが優勝で、新郎新婦から賞品をもらいます。

 

 

<ゲームの進め方>

 

1.ペアにステージに立ってもらいます。

 

二人の間にお互いが見えないようにカーテンを引きます。

 

二人はゲストから見えるように立って下さい。

 

2.司会者からお題が出されます。

 

例:「野球」、「相撲」、「ゴリラ」、「サル」など。

 

3.ペアは、そのお題を見てイメージだけでポーズを作ります。

 

二人の間で相談してはいけません。

 

4.カーテンをはがしてジャッジします。

 

5.この時、同じポーズならOKで、違うポーズならNGです。

 

微妙な場合は会場内の拍手などで判定しましょう。

 

6.ペアをたくさん作って対決していき、正解が多いペアが優勝です。

 

お題はあまり難しくないものにしましょう。

 

例えば、警察官なら敬礼しているポーズか、拳銃を撃っているポーズが連想できます。

 

スーパーマンなら飛んでいるポーズか、両手を脇腹に添えているポーズが連想できます。

 

一般的なスポーツなら、知らない人はいないと思いますので、ポーズに困ることもないと思います。

 

これしか思いつかないというようなお題よりも、何パターンか思いつくようなお題の方がきっと盛り上がります。

 

<お題の例>

 

カニ、エビ、ゾウ、牛、にわとり、うさぎ、ボディビルダー、砲丸投げ、魚釣り、サーフィン、スキー、ゴルフ、テニス、サッカー、卓球、ボクシング、ボウリング、水泳、バレリーナ、新体操、指揮者、幽霊、ウルトラマン、イチロー、ビートたけし、志村けん、マイケルジャクソンなど。

 

お題はアイデア次第でいくらでも作ることができます。

 

最初はやさしいお題にし、次第に難しいお題にするといいでしょう。

 

ポーズを取れるスペースやステージが無い時は、スケッチブックなどを使って、お題のポーズの絵を描いて解答してもいいですね。

 

チーム対抗戦にすれば盛り上がりますよ。

 

例えば、2人1組チームの何組か作って、それぞれに各5問連続でお題を出します。

 

同じポーズが多かったチームが優勝です。

 

単純なゲームですが、子供から大人まで楽しむことが出来ます。