結婚式の余興を成功させるための秘訣




新郎の友人が一人でやる結婚式の余興

 

新郎の友人代表として余興を頼まれた時に、複数人でやろうと思っても人数が集まらずに一人でやることになる場合もありますね。

 

また、複数人で結婚式の余興をする場合は、何度も集まって練習や打ち合わせをしたりする必要があるので、忙しい人だと負担が多くなります。

 

特技のない人でも一人で出来る結婚式の余興はいくつかあります。

 

【替え歌】

 

カラオケなどの歌を披露する結婚式の余興はよくあるので、新郎新婦に関する替え歌を作って披露する方が楽しい余興になると思います。

 

披露宴には親戚や会社の人なども出席されているので、幅広い年齢層に楽しんでもらえる意味でも替え歌は無難だと思います。

 

皆が聞いたことのある曲を、新郎新婦に絡めて歌詞をアレンジした替え歌は、クオリティも満足度も高い余興になると評判です。

 

替え歌の歌詞は、新郎新婦に関する思い出のフレーズなどを使用しながら、オリジナルの歌詞を大きく壊さないように、うまく当てはめていきます。

 

オリジナリティのある内容にすると、きっと新郎新婦やゲストの心に響くでしょう。

 

この動画のようにスライドショーを組み合わせると、歌詞を間違えることもなく、歌詞の内容が伝わりやすいのでオススメです。

 

また、歌詞がゲストに聞き取れなかったら、つまらないものになってしまうので、歌詞カードの代わりにもなりますね。

 

 

人前で歌を歌うのが恥ずかしい人は、替え歌ムービーを作って、それを上映すると良いでしょう。

 

替え歌ムービーとは、皆が知っている有名なJ−POPの歌などを新郎新婦の性格や思い出に絡めた歌詞でアレンジした動画を言います。

 

感動あり、笑いありで、会場中を盛り上げることができるのが替え歌ムービーの魅力ですね。

 

アップテンポで明るい曲で替え歌を作ったら、会場もノリノリですね。

 

パソコンの動画編集に自信がある人は、このような替え歌ムービーを作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

余興が終わった後には新郎新婦への素敵なプレゼントにもなります。

 

新郎にとっては、自分たちの為にオリジナルの歌詞で替え歌を作ってくれて、それを歌ってくれて、あなたと友達になれて良かったと思ってくれること間違いなしです。

 

替え歌ムービーを作る前に、会場に上映機材があるのかを確認しておきましょう。

 

【取扱説明書】

 

取扱説明書は結婚式や二次会の余興の中でも昔からある定番の演出です。

 

新郎を製品に例えて紹介するものです。

 

新郎の友人が新婦に向けて「花婿取扱説明書」を披露します。

 

時間的に余力がある場合は、パソコンで作成して会場のスクリーンに映してもよいですね。

 

<新郎の取扱説明書の文例>

 

「△△(新郎の名前)くん取扱説明書」

 

○○(新婦の名前)さん、この取扱説明書には、お買い求め頂きました「△△くん」を安全に使用して頂くための、いくつか注意事項が記載されております。

 

幸せな結婚生活のためにも、正しい使用方法を是非お覚え下さい。

 

製品名:新郎の名前

 

製造年月日:新郎の誕生日

 

製造元:新郎両親の名前

 

製造地:新郎の出身地

 

スペック:長さ175cm、重量70kg、靴のサイズ26cm

 

・使用方法

 

毎日、エネルギー源となる愛情とおいしい食料を与えること。

 

・使用上の注意

 

1.時々飲んで帰宅することがありますが、たいていは保証責任者一同と同一場所におりますので、例え深夜に及んでもご心配なさらないで下さい。

 

2.エネルギー源としての食料は必須ですが、吸収力が大変高いため、与えるだけ消費する可能性があるので、ご注意下さい。

 

3.エネルギー源としての愛情と食料の他、少々のおこずかいも与えて下さい。

 

4.通常使用の限りは強気な商品ですが、実はヘコみやすいということが最近判明しています。

 

あまり叱らないであげることをお願いします。

 

・保証に関してのご注意

 

1.本日より返品は一切受け付けておりません。

 

2.品質につきましては、適切な愛情と食料、それから少々のおこづかいにより保つことが可能です。

 

3.万が一故障した場合には、私どもが無料でご自宅まで修理にお伺いしますが、ひょっとすると、かえってご迷惑なことになるかもしれません。

 

どうぞ、△△くんを故障させないように、日ごろから上手に扱って下さい。

 

・保証書

 

保証期間:一生涯

 

お買い上げ日:××年××月××日(披露宴・二次会当日の日付)

 

お客様:○○(新婦の名前)さん

 

△△くん、ご結婚おめでとうございます。

 

△△くん取扱説明書は、当製品のご使用方法が分からなくなったり、夫婦げんかなどの緊急事態の際に、忘れずにお読み返し下さい。

 

そんな時間もない緊急事態という場合には、ご遠慮なく私どもにご連絡下さい。

 

すぐにかけつけて、△△くんを修理に工場に送り、アルコールを注入いたします。

 

末永くお幸せにお過ごし下さい。

 

保証責任者 (余興メンバー)一同

 

取扱説明書をムービーにするのもオススメです。

 

本番当日の余興に自信のない方は、このような取扱説明書と替え歌を組み合わせたムービーなどを作ると良いでしょう。

 

 

【運転免許証】

 

昔からある定番の結婚式の余興の一つに「愛の運転免許交付式」があります。

 

特に車好きな新郎だと喜ばれると思います。

 

<運転免許証の文例>

 

皆さま、こんばんは!

 

愛の運転免許交付委員会委員長の〇〇〇〇(あなたの名前)です!

 

新郎が本日晴れて新婦の運転免許試験に合格した事を認め賞状を授与します。

 

それでは、只今より愛の運転免許交付式を執り行います。

 

愛の運転手である(新郎のフルネーム)起立!

 

氏名:新郎のフルネーム

 

生年月日:〇〇〇〇年〇月〇〇日(新郎の生年月日)

 

住所:二人の愛の巣(マンション名や住所の町名など)

 

愛車:〇〇〇号(新婦の下の名前)

 

1.運転手は愛車を大切に運転すること。

 

また、メンテナンスや洗車を怠ってはならない。

 

2.時には贅沢なガソリンやオイル交換を豆に行うこと。

 

3.優しく、安全運転を心がけること。

 

無理な暴走運転はしてはならない。

 

ただし、愛車が喜ぶのであれば、多少の乱暴な運転はしても良い。

 

4.たまには贅沢なガソリンやオイル交換を行うこと。

 

5.この運転免許証で、他の車を運転することはできません。

 

また、他の人が愛車を運転することが出来ない様に安全な場所に駐車しておくこと。

 

レンタカーの使用及び、新車・中古車への乗り換え、セカンドカーの
購入も一切禁止する。

 

6.この運転免許証は他人に譲ってはならない。

 

7.故障の際は、修理が終るまで待ち、絶対に代車を利用しないこと。

 

8.免許証の更新は致しませんので大切に保管し、幸せな運転生活をエンジョイして下さい。

 

以上。

 

〇〇〇〇年〇〇月〇〇日(当日の日付)

 

愛の運転免許交付委員会委員長〇〇〇〇(あなたのフルネーム)

 

読み終わった後は、愛の運転免許証を新郎に渡します。

 

【あいうえお作文】

 

「あいうえお作文」とは、それぞれの文章の頭文字だけを読むと、違うメッセージになる文章です。

 

例えば、「おしあわせに」の5文字で作るなら、以下のようになります。

 

「お」:お二人が

 

「し」:しわくちゃになるまで

 

「あ」:あっはっはっ!と

 

「わ」:笑いの絶えない家庭を築いて下さい

 

「せ」:世界中の皆が羨む

 

「に」:似合いのカップルです!

 

ご結婚おめでとう!

 

「おしあわせに」以外にも「おめでとう」のあいうえお作文も定番です。

 

ちょっと凝ってみたい人は、「新郎の名前」で作文にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

【ボイスパーカッション(ボイパ)】

 

ボイスパーカッションを直訳すれば「声の打楽器」となります。

 

ボイスパーカッションとは、ドラムやシンバルなどパーカッション(打楽器)の音を口で演奏する技術のことを言います。

 

ボイパと似たような芸にヒューマンビートボックス(Human beat box)がありますね。

 

ヒューマンビートボックスは、レコードのスクラッチ音やベース音などを口のみを使用して、リズムのあるドラムサウンドを作り出す芸になります。

 

アメリカのヒップホップ界ではヒューマンビートボックスが広く知られています。

 

8ビート、16ビートなどあり、個人によってスタイルは異なります。

 

この2つはどちらも口で演奏するという点においては同じです。

 

しかし、ヒューマンビートボックスは打楽器に加え、自らリズムを刻み、スクラッチやホイッスルなどといった多種多様な音を再現するもので、ヒューマンビートボックスだけで1つの音楽を作り上げることができる点が違います。

 

ボイスパーカッションは、ヒューマンビートボックスの一部と考えられています。

 

ボイスパーカッションやヒューマンビートボックスを結婚式の余興で披露される方もいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者の方でもボイパのレッスンを受けたり、本を読んで練習すれば上達できるでしょう。

 

ヴォイパ超完全攻略 レッスンCD付き はじめてのヴォイスパーカッション入門

 

ハモネプMASTER BOOK―楽譜がいっぱ〜い!!

 

DVDでよくわかる! ボイパ本 (DVD付)

 

ボイパは披露宴よりも二次会向けの余興かも知れませんね。