結婚式の余興を成功させるための秘訣




新郎新婦間違い探しゲーム

 

「新郎新婦間違い探しゲーム」とは、一旦退場した新郎新婦の間違い部分を探すゲームです。

 

「新郎新婦間違い探しゲーム」は、お色直し後にすることが多いようです。

 

まず、新郎新婦が会場内を一周してゲストの方によく見てもらいます。

 

一旦、退場して控室でメイクや服装など7〜10ヶ所ほど微妙に変えて変装します。

 

例えば、新郎が違う色のネクタイをしたり、新婦のブーケのリボンの色を変えたり、違う指輪をしていたり、小物に少し変化を加えたりします。

 

そして、新郎新婦が再入場した後にまた一周してゲストにさっきと違うところを探してもらい、各テーブルのゲストで話し合って、用意された紙に答えを書いてもらいます。

 

一番多く正解を見つけられたテーブルの方には、新郎新婦からプレゼントがもらえます。

 

同数ならじゃんけんで勝者を決めます。

 

シンプルなゲームですが、会場は大変盛り上がるようです。

 

ただし、新郎新婦はゲストの熱い視線を浴びるので、少し恥ずかしいそうです。

 

<プチ変装の例>

 

・新郎のメガネを変える。

 

・新郎の髪形を変えてみる。

 

・新郎のYシャツの色を微妙に変える。

 

・新郎のポケットチーフの入れ方を変える。

 

・新郎の靴下の色を変えてみる。

 

・新郎のシューズを変えてみる。

 

・新婦のネックレスを変えてみる。

 

・新婦のブーケのリボンを変える。

 

・新婦の指輪を変える。

 

・新婦につけまつげをつける。

 

・新婦のティアラを変える。

 

・新婦にブレスレットをつける。

 

・ほくろを付けてみる。

 

・逆にほくろを消してみる。

 

・カラコンをつけてみる。

 

結構、みんなさんよく見てるので、簡単な変装だと正解率が高いようです。

 

なので、少しマニアックな変装をした方がよいかも知れませんね。

 

例えば、新郎のメガネのふちの色を変えたり、新婦の口紅の色を変えたりなどです。

 

わかりやすい変装とわかりにい変装を混ぜてみると盛り上がりますよ。

 

「全問正解は無理かな?」と思えるくらいでちょうどいいでしょう。

 

新郎の友人と新婦の友人などでチーム分けをして、チーム対抗で行うパターンもあります。

 

各チーム5人ずつで戦い、正解したチームにはポイント制で一人10ポイントを与えます。

 

最高得点のチームに景品をプレゼントします。

 

このゲームはほとんど準備に時間がかからいので、余興まで時間が無い人に向いています。

 

全員参加型にすればゲストにも喜ばれると思います。

 

新郎新婦が二人とも面白いことが大好きで、自分たちも参加型の余興がしたいという場合にもオススメです。