結婚式の余興を成功させるための秘訣




王子様・お姫様は誰?

 

「王子様・お姫様は誰?」とは、新郎に新婦を新婦に新郎を見つけてもらうゲームになります。

 

新郎新婦にそれぞれ目隠しをして数名の人の中から王子様(新郎)・お姫様(新婦)を当ててもらいます。

 

ステージ上に男性数名と女性数名に並んでもらいます。

 

この時にナンバープレートをつけて一列に並んでもらいます。

 

声は出さないようにしてもらいましょう。

 

進行役の方は、次のように言ってゲストにゲームの趣旨を伝えます。

 

「さて、これから新郎新婦の愛を確かめてみたいと思います。

 

今から新郎新婦には目隠しをしてもらい、それぞれ4人の人と握手をしてもらいます。

 

その中の1人は本人です。

 

もちろん、手の感触ですぐに分かるはずですよね。

 

もし間違った場合は、罰ゲームがありますから、必ず正解して下さいね。」

 

新婦には数名の男性+花婿の中から、握手した中で何番目の方が王子様(新郎)かを当ててもらいます。

 

新郎には数名の女性+花嫁の中から、握手した中で何番目の方がお姫様(新婦)かを当ててもらいます。

 

見事に新郎新婦が正解すると、「さすがですね!お二人の愛は確かなものです。」などと言って会場を盛り上げます。

 

新郎が正解して新婦が間違った時は、「まだまだ愛が足りないようですね。新郎のほっぺたにキスをしてもらいましょう。」などと言って、少し恥ずかしいような罰を与えます。

 

新郎新婦が二人とも間違った場合は、新郎に新婦への愛の言葉(プロポーズの言葉)をもう一度言ってもらい新婦からチューをしてもらいます。

 

罰ゲームは、土下座やビンタなどでもOKです。

 

このゲームは昔から結婚式の余興で行われている定番のゲームです。

 

誰が新郎か新婦かを当てる単純なゲームですが、演出次第で大いに盛り上がるので、最近は披露宴の余興として行われることが多くなりました。

 

色々な演出を考えてみると良いでしょう。

 

こちらは王子様を当てる動画になります。

 

 

こちらはお姫様を当てる動画になります。

 

 

この動画を参考に余興の演出を考えて下さい。