結婚式の余興を成功させるための秘訣




お熱いのがお・キ・ス

 

「お熱いのがお・キ・ス」とは、新郎と新婦にキスをしてもらおうという作戦のゲームです。

 

ゲームのやり方としては、6枚のカードを用意します。

 

カードは3枚ずつを2組にして使用します。

 

1組3枚のカードには、どこにキスをするかを書いておき、もう1組3枚のカードにはキスの時間を書いておきます。

 

例えば、「ほっぺたにキス」、「手のひらにキス」、「くちびるにキス」などと書いておきます。

 

もう1組3枚のカードには、「5秒」、「10秒」、「15秒」などキスをする時間を書きます。

 

カードは会場の皆さんにも見えやすいように大きなものを用意し、文字も大きく書くといいでしょう。

 

ただし、新郎新婦には見えないようにしましょう。

 

余興の進行役の方は「今日はおめでたい日ですが、どれほどお二人がお熱いのかこちらの熱さ度チェックカードで試してもらいましょう。」というような前ぶりをします。

 

その後、新郎にキスをする場所が書いてあるカード、新婦にキスの時間が書いてあるカードを1枚ずつ引いてもらい、書いてある通りにキスをしてもらうというゲームになります。

 

新郎にキスの時間、新婦にキスの場所が書かれたカードを引いてもらってもいいですね。

 

カードにはキスする場所を文字でもイラストでもどちらで書いてもOKです。

 

個人的にはイラストの方が可愛らしい感じがしますね。

 

結婚式の余興ネタに悩まれている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

用意するものはカード6枚だけで済みますし、新郎新婦のアツアツ度も見られ、結婚式の余興としては面白いですし、ゲストのウケも良い余興です。