結婚式の余興を成功させるための秘訣




結婚式の余興と楽器演奏

 

楽器演奏はダンスや歌に負けず劣らず結婚式で人気の余興の一つですね。

 

披露宴や二次会の余興では友人や同僚などによるライブ演奏などが行われることも多くあります。

 

新郎新婦が楽器を演奏することが出来る場合は、友人などと一緒に演奏することもあります。

 

また、新郎新婦ともに楽器を演奏できる場合は、ゲストにサプライズで披露することもあります。

 

その他にも新郎新婦のご両親や親戚の方で三味線などの演奏ができる場合は、余興を頼まれることもあると思います。

 

楽器の演奏が全く出来ない人が音楽教室に通ってレッスンを受け、新郎新婦にサプライズ演奏されるケースもあります。

 

特にピアノは結婚式の余興としては定番中の定番です。

 

グランドピアノやアップライトピアノを用意できる披露宴会場も多くあります。

 

ピアノの弾き語りも多く披露されています。

 

男性に大人気の楽器はサックスです。

 

管楽器の中では初心者でも比較的音が出しやすいと言われています。

 

その他にもアコースティックギター、クラシックギター、バイオリン、フルート、トランペット、ドラム、ベース、オーボエ、ホルン、オカリナ、ハーモニカ、ウクレレ、和太鼓、三味線、尺八など様々な楽器が演奏されています。

 

ソロで演奏される方もいれば、2人で演奏するデュオ、3人で演奏するトリオ、4人で演奏するカルテット、5人で演奏するクインテットなど様々な人数で演奏されるケースがあります。

 

バンドを組んだり、吹奏楽だったり色々な演奏方法があります。

 

せっかくなら、新郎新婦やゲストのハートに響く素敵な音色を届けたいですよね。

 

楽器の練習前に必ず決めないといけないのが演奏曲ですね。

 

披露宴や二次会の余興で楽器を演奏したい人にオススメの曲は以下の通りです。

 

好きにならずにいられない(Can't Help Falling In Love )/エルヴィス・プレスリー

 

新婦の父によるテナ−サックスの演奏動画です。

 

 

小さな恋の歌/モンゴル800

 

新郎からのリクエストで幼馴染の友人によるバンド演奏動画です。

 

 

カノン/ヨハン・パッヘルベル

 

演奏家グループ響芸によるカノンの演奏動画です。

 

 

愛の挨拶/エドワード・エルガー

 

フルートとチェロによる愛の挨拶の演奏動画です。

 

 

My Heart Will Go On/セリーヌ・ディオン

 

演奏家グループ響芸によるタイタニック主題歌の演奏動画です。

 

 

バタフライ/木村カエラ

 

小さなお子さんのヴァイオリンによるバタフライの演奏動画です。

 

 

糸/中島みゆき

 

島村楽器川崎ルフロン店サックスインストラクター吉田隆広さんの演奏動画です。

 

 

Story/AI

 

島村楽器川崎ルフロン店サックスインストラクター吉田隆広さんの演奏動画です。

 

 

Happiness/Che'Nelle(シェネル)

 

島村楽器川崎ルフロン店サックスインストラクター吉田隆広さんの演奏動画です。

 

 

やさしさで溢れるように/JUJU

 

島村楽器川崎ルフロン店サックスインストラクター吉田隆広さんの演奏動画です。

 

 

ディズニーメドレー

 

ピアノによるディズニーメドレーの演奏動画です。

 

 

家族になろうよ/福山雅治

 

島村楽器錦糸町店サックスインストラクター矢島さんによる演奏動画です。

 

 

愛をこめて花束を/Superfly

 

新郎も参加したバンド演奏の動画です。

 

 

Les Champs-Elysees(オーシャンゼリゼ)/ジョー・ダッサン

 

ピアノによるオーシャンゼリゼの演奏動画です。

 

 

風になりたい/THE BOOM

 

新婦と職場のマーチング隊の仲間によるトロンボーンの演奏動画です。

 

 

抱きしめたい/Mr.Children

 

楽器を触って1ヶ月半の全員初心者によるピアノ、サックス、ギター、ベースの演奏動画です。

 

 

未来予想図U/Dreams Come True

 

トランペットによる未来予想図Uの演奏動画です。

 

 

ハナミズキ/一青窈

 

フルートによるハナミズキの演奏動画です。

 

 

島人の宝/BEGIN

 

沖縄三味線の弾き語りによる島人の宝の演奏動画です。

 

 

お嫁においで/加山雄三

 

ウクレレの弾き語りによるお嫁においでの演奏動画です。

 

 

情熱大陸/葉加瀬太郎

 

ギターとバイオリンによる情熱大陸の演奏動画です。

 

 

乾杯/長渕剛

 

オカリナによる情熱大陸の演奏動画です。

 

 

Amazing Grace/ケルティック・ウーマン

 

ハーピスト松岡みやびさんによるアメージング・グレイスのアレンジ演奏動画です。

 

 

上記の動画以外にも結婚式の余興にふさわしい曲はたくさんあります。

 

また、新郎新婦の思い出の曲や好きなアーティストの曲を演奏しても良いでしょう。

 

ただし、初心者の場合は、新郎新婦が「好きな曲=演奏できる」とは限らないのが悲しいところです。

 

初心者ならバラードやゆっくりした単調なコードを押さえるだけで弾ける曲がオススメです。

 

せっかくの晴れ舞台、前を向いて笑って演奏できるくらいの難易度の曲を選ぶようにしましょう。

 

曲が決まれば次は楽譜です。

 

本屋さんにも楽譜は置いていますが、初心者の場合だとどの楽譜が簡単なのかの判断も難しいですよね。

 

そこで、オススメなのが「ぷりんと楽譜」というヤマハが運営している楽譜販売のサイトです。

 

プリンターがお家になくても、コンビニでも印刷できます。

 

欲しい曲名を入力して検索するだけで、難易度ごとやピアノソロ、合奏用などパートや用途に合わせた楽譜がズラリと出てきます。

 

これなら、初心者向けのものがどれか一目瞭然ですね。

 

もしグループ内に経験者がいた場合、その人のみ中級向けの楽譜を選ぶと、旋律が綺麗に仕上がってくると思いますよ。

 

ソロ以外で演奏する場合も基本は個人練習がメインになりますが、最終はみんなと息を合わせないといけません。

 

そのためには何度か集まって練習する必要があるのですが、時間とお金に余裕があるなら、スタジオを予約して練習することをオススメします。

 

多くの人がカラオケと同じ感覚で利用しているので、初心者でも敷居は高くありません。

 

そこまで良い設備が整っていなくていいので、駅から近くてみんなが集まりやすいスタジオを探しましょう。

 

集まる回数は、練習の度合いにもよると思いますが、最低でも週1回はみんなで集まって練習した方がいいでしょう。

 

楽器の演奏をする場合にプランナーさん確認したいポイントがいくつかあります。

 

例えば、「アンプなどの機器は貸してもらえるのか?」、「貸してもらえる場合には費用は必要なのか?」といったことを確認しておきましょう。

 

貸してもらえるなら当日重い楽器とアンプ類を持ち運ばなくて済むので非常にありがたいです。

 

レンタルしたとしても注意点があります。

 

例えば、メーカーによって音量の調節や音の質の設定が異なるため、当日に思っていた音が出せない可能性などがあります。

 

式当日に音響調整ができればいいのですが、その点も踏まえてプランナーさんに確認が必要です。

 

特に初心者の場合は過酷な練習が必要になると思いますが、その分当日の達成感は十分にあると思います。

 

もし新郎や新婦と一緒に演奏されるなら、自分たちも新郎新婦と一緒に結婚式に関わったといった感情も生まれ、その感動はひとしおです。

 

まるで青春の頃を思い出すような爽やかな気持ちになれますよ。

 

式当日は緊張すると思いますが、是非、頑張って練習して素敵な余興にして下さいね。