結婚式の余興を成功させるための秘訣




携帯ビンゴゲーム

 

「携帯ビンゴゲーム」とは、受付で携帯番号を書いてもらって、それを箱に入れて、新郎もしくは新婦に引いてもらうゲームになります。

 

新郎新婦は紙に書かれた携帯番号に電話をします。

 

電話がかかってきた人は、素敵な景品をもらうことができます。

 

具体的には、こちらの動画を参考にして下さい。

 

 

通常のビンゴより時間が掛からないコンパクトな余興です。

 

この余興は、披露宴でも二次会でもどちらでも行うことが出来ます。

 

ゲストは自分に電話がかかってくるかドキドキしながら待っています。

 

電話番号が書かれた紙を引く回数は、余興をされる方の予算に合わせると良いでしょう。

 

進行役の方は、次のようなセリフでゲストにゲームの趣旨を伝えます。

 

「これから携帯ビンゴゲームを始めたいと思います。

 

先ほど受付で携帯電話の番号を紙に書いて頂いたと思います。

 

これから新郎新婦が、この箱の中から皆様の携帯番号が書かれた紙を引きます。

 

新郎新婦から電話がかかってきた人は、前までお越し下さい。

 

〇〇など、もらって嬉しい豪華な景品をたくさん用意しました。

 

本日お集りの中の〇名様に当たるチャンスがあります。

 

期待して待っていて下さい。」

 

進行役の方は、事前にゲストに非通知設定の解除などのお願いをしておきましょう。

 

携帯ビンゴゲームはシンプルな余興ですが、景品選びが重要になります。

 

ゲストがもらって嬉しい景品を考えましょう。

 

景品はなるべくゲストが持って帰る時に邪魔にならないようなものにしましょう。

 

ちなみに、人気の豪華景品は「テーマパークのペアチケット」、「加湿器やお掃除ロボットなどの便利な家電製品」、「最新ゲーム機」などです。

 

オススメの中堅景品は、「スキンケア商品」、「選べるギフト券」、「高級シャンプー」などです。

 

自分では買わないけど、もらったら使うものを選ぶのがポイントです。

 

オススメの少額景品は、「ご当地ものの食べ物やお菓子」、「入浴剤」、「香り系の雑貨」、「お酒」などです。

 

その他のアイディア景品は、「宝くじ」や「映画のチケット」などちょっと変わったものを入れるのも面白いです。

 

最近では景品をパッケージで販売している会社もあります。

 

予算に合わせて内容が決められているので、考える手間が省けて便利です。

 

景品を考えている時間がない方に向いています。

 

この余興の注意点としては、大切な個人情報を扱うでの、ゲーム後の後片付けはしっかりとしましょう。